ーNLー

赤の魔女語

この頃、“狩人”という組織を立ち上げ魔女を狩る“魔女狩り”というのが行われてた。ある国の王子として生まれてきたグレンには辛い過去があり、王国よりずっと離れたある小さな村で小さい頃に移り暮らしていた。そんなグレンが村でできた幼馴染は、魔女だった。

<ファンタジー、シリアス、純愛>


ーBLー

青の魔女語

古くから多くの魔力を持ち、自然も味方するという力を持つ“魔女”というのがいたそうな。だが、ある年を境にパタリと魔女と思われる人物が消えてしまった。焦った民衆は、魔女の代理として“魔女候補”というモノを作り上げた100年間。だが、そんな時代もすぐに去り魔女というモノが現れた...

<学園ファンタジー、主人公総受け、平凡受け、美形攻め、王道?>

ー短編・番外編小説ー

私小説

ss
表示の仕方:番外編(番:)小ネタ(ネ:)短編(表示なし)

<短編、番外編、小ネタ(ネタの持ち帰り厳禁)>

[TOPへ]
[カスタマイズ]




©フォレストページ