妖狐火の宝

妖狐火の宝
〜八ツノ宝玉〜


あらすじ

親に捨てられ、
ずっと独りで生きていた
『狐泉龍季』はある日
不思議な少女と出会う
少女が言うには龍季は
妖狐らしい
孤独な生活が変わり、
新しい生活が今始まる

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ