Dream

聞いてるの?っていう 君の唇と
仕事中。っていう 僕の唇は
言いたい気持ちは分かってるのに
なんだかうまくいかないよね

君が側に いることに馴れてた
空気みたい やっと気付いたんだ
ここに 君がいなくなれば僕は
生きられないから...

Air

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ