小説

キャラ説明、短編集

 ある者はある一人の少女との約束を果たす

 ある者は人が生み出す負と向き合い、それぞれの道へ

 ある者は

 時は流れ…出会った仲間達の記憶はやがて思い出に変わる。

 この星に生まれ
 この星と共に生き
 自分の心思うままに進み、世界を見届ける

 世界樹、
 遥か遠い昔…
 世界樹が誕生した時から紡がれた命

 世界樹から世界樹へと命を運ぶ。

 

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ