東方異人録 〜 The Sorrowful Rule.


 外の世界。
 とある国で静かに仕事屋を営んでいる、かつて対魔武力組織――魔葬会に所属していた青年、如月隼人。

 仕事をこなしつつ、自堕落的な生活をしていた彼の元に、ある日突然聞き慣れない内容の依頼が舞い込んで来た。

 その依頼は、以前彼が師事していた人物――エドワード・グレゴールからのものだった。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ